メニュー 閉じる

「シェルシュール」の意味って何?

スタッフきくい
ねえ西川さん、「シェルシュール」って何という意味なんですか?
スタッフ西川
あ、えーっと、「セラミド美容液」っていう意味です!
社長
こらこら、ウソを教えないでくださいよ。

恥ずかしながらこの西川、シェルシュールの意味、ブランド名の由来を知らなかったんです・・・。

新人のきくいさんに「知らない」とは言えず、見栄を張って苦しい展開となりました。

フランス語の「研究者」?

社長
“chercheur” というフランス語の意味、分かる人?
スタッフ西川
ピンポーン!「敏感肌」
社長
ブッブー!あてずっぽ過ぎです。
スタッフきくい
西川さん、本当にご存じないんですね・・・。
スタッフ西川
くっ・・・。
社長
chercheurは「研究者」を意味する単語です。でも、実はシェルシュールとは「綴り」が違うんです。

The Beatlesのマネ?

社長
ビートルズ好きな人いる?
スタッフきくい
はい、はーい!ビートルズ好きです!
社長
ではビートルズの綴りの由来の話知ってる?
スタッフきくい
The Beatles は、2つの単語を合わせた造語だって聞きました。

・BEETLE(カブトムシ)
・BEAT(ビート)

カブトムシそのままでなく、綴りを変えてBEATLESにしたんですよね。

社長
そうそう、そこで、ビートルズをまねて、CherChœur(シェルシュール)は、

・cherchur(研究者)
・œはフランス語独特の文字
・oの発音はフランス語のau(水)の発音と同じなので、水を入れるという意味で

研究者そのままでなく、「水」を入れてCherChœur(シェルシュール)にしたんです。

スタッフきくい
シェルシュールには、お水、潤いが入ってるんですね!

本日は、人生で全く役に立たないけど、スキンケアがちょっと楽しくなるかもしれない、DSRトリビアをお届けしました!