赤ちゃんのお肌を守るために。新生児~乳児の保湿ケア方法

こんにちは、コスメコンシェルジュの中村です。

実は私、2歳の娘がいます。

赤ちゃんや子供の皮膚は、大人に比べて未熟で、
バリア機能も低くデリケート。

というのは知識として知っていましたが、
実際に赤ちゃんと触れ合う機会がなかったので、
どれほど弱いのか、出産するまで知りませんでした。

 

実は、シェルシュールの商品開発者である高岡も、
自身に子供ができて、赤ちゃんのお肌の弱さに衝撃を受けたそうです。

こんなに未熟なお肌を守ってあげないと!と意気込んだ結果、
シェルシュールのベビーシリーズが生まれました。

 

「赤ちゃんのようにたまご肌」なんて例え、
誰が言い出したんでしょうね??

 

娘は、常にめちゃくちゃカサカサでした。

産後も今も、しょっちゅう保湿ケアをしています。

 

化粧品のプロ&ママ目線で、
赤ちゃんのスキンケアについて書きたいと思います!

 

赤ちゃんのお肌の特徴

≪お腹の中にいるとき≫

赤ちゃんはお腹の中にいる間、周りを羊水に囲まれています。
羊水でふやけたりしないよう、胎脂でコーティングされています。

 

≪新生児~生後3か月くらいまで≫

角質細胞も小さく不規則で弱く、角質層自体も大人の半分の厚さしかありません。
お肌のバリアとなる角質細胞間脂質(セラミドなど)も少なく、乾燥しがちです。
お腹の中にいた時の胎脂や、お母さんのホルモンの影響で、皮脂が多く、脂漏性湿疹が多くみられます。

 

≪生後3か月以降≫

角質細胞も小さく不規則で弱く、角質層自体も大人の半分の厚さしかありません。
お肌のバリアとなる角質細胞間脂質(セラミドなど)も少なく、乾燥しがちです。
皮脂が徐々に少なくなってきて、脂漏性湿疹が落ち着いてくる一方、お肌表面がカサカサしやすくなります。

 

 

お肌が弱い赤ちゃんに保湿ケアは必要?化粧品をつけていいの?

お肌が未熟だから、あれやこれや化粧品を塗るのに抵抗を感じるママもいらっしゃるかもしれませんね。

大人になるにつれて、しっかりとお肌の機能も高まっていくのですが、
やはりお肌が未熟な時に適切にお肌を保護してあげることで、
いろんなトラブルを防ぐことができます。

 

小さいころにしっかりと保湿ケアをしておいた方がアトピーになりにくいことが分かってきていますし、
保湿ケアによって乾燥による湿疹を防ぐことで、
間接的に食物アレルギーの予防にも効果的なのです。

 

大人でもただのカサカサ、ただの乾燥、が肌トラブルに繋がるので、
小さなお子さんの場合も、親がきちんと保湿ケアを心がけることが大切です。

 

 

赤ちゃんのための保湿ケア商品を選ぶときのポイント

お肌が弱い分、大人なら使える成分でも赤ちゃんにとっては負担になることもあります。

どの成分に感作するかわからないため、できるだけ成分が少なくシンプルなものを選ぶのが基本です。

 

≪成分について具体的なポイント≫

★お肌のバリア機能が低いので、バリアを高めるため、ヒト型セラミドなどの角質細胞間脂質配合のものを選ぶ

できるだけ、お肌と同じヒト型セラミドがおすすめです。

適切な油分のものを選ぶ
脂漏性湿疹があるなら油分を配合していないものがよいです。
生後3か月以降は、油分のあるものがよいです。

美肌成分や植物エキス等は避ける。
保湿以外の成分は必要ないのと、何が刺激になるのかが分からないため、避けた方がよいです。

防腐剤もない方が良い。
腐ったものをつけるのもお肌に悪いため、防腐剤不使用の化粧品は保管に注意が必要です。

 

 

赤ちゃんの保湿をするときのポイント

赤ちゃんのお肌はとにかく薄く、未熟でデリケート。

以下のポイントを意識してみてくださいね!

 

強く擦らない
お肌とお肌の触れ合いも大切なので、摩擦はNG。やさしく塗ってあげてくださいね。

★お肌にトラブルがないか、毎日チェック!
赤ちゃんは具体的に伝えることができないので、
肌トラブルがないか、ママがしっかりチェックしてくださいね!

★ママの爪で引っかいたりしないように、短く切りそろえておく。

★お風呂上りは早く水分を拭いてすぐ保湿。

★お風呂上りの保湿ケアはもちろん、お出かけ前、カサカサだなと感じたタイミングでこまめに保湿ケアを。
保湿しすぎてお肌に悪い影響を与えることはありませんのでご安心ください。

 

 

新生児、生後1か月、生後2か月におすすめの保湿アイテム

≪ベビーマトリックスF(30mL)≫

‣商品を詳しく見る

ヒト型セラミドなどの細胞間脂質、天然保湿因子を配合した保湿美容液。
油分をほとんど含まないので、皮脂が多い時期でも使いやすい。

キャリーオーバーまで防腐剤フリーにこだわりました。

開発者の高岡が自分の子供のためにこだわりぬいたものなので、
成分のやさしさは折り紙つきですね!

 

もし、そこまでお肌が弱くなさそうなら、
次の項目のアイテムも参考にしてみてください。

 

生後3か月以降の乳児におすすめの保湿アイテム

生後3か月以降は皮脂が減り、脂漏性皮膚炎も落ち着いてくるお子さんが多いと思います。

皮脂の量、季節、ママの使用感の好みに合わせて選んでみてくださいね!

 

\かなりさっぱり!春・夏・秋向け/
≪モイスチャーマトリックスIS(30mL)≫

モイスチャーマトリックスIS
‣商品を詳しく見る

ヒト型セラミドなどの細胞間脂質、天然保湿因子を配合した保湿美容液。
油分を含まず、さっぱりした使用感。

肌荒れを防ぐ成分を配合しています。

もちろん、冬にもお使いいただけますが、
塗った後にかなりさらっとするので、
クリームとかをプラスしたくなるかも・・・?

 

\比較的さっぱり!春・夏・秋向け/
≪ベビーマトリックスF(30mL)≫


‣商品を詳しく見る

新生児~生後2か月の赤ちゃんにもおすすめでしたが、
もちろん生後3か月以降の赤ちゃんにも。

お肌がかなり弱い赤ちゃんの場合は、
モイスチャーマトリックスISよりこちらの方がおすすめ。

ヒト型セラミドなどの細胞間脂質、天然保湿因子を配合した保湿美容液。
油分をほとんど含まないので、比較的さっぱりした使用感。

キャリーオーバーまで防腐剤フリーにこだわりました。

もちろん、乾燥が軽いようでしたら、冬にもお使いいただけます!

 

\軽いテクスチャーなのにしっとり!年中使いやすい/
≪ボディケアマトリックスBM(150mL)≫
※2019年秋発売予定、現在はミニサイズ(10mL)販売中。


‣商品を詳しく見る

ヒト型セラミドなどの細胞間脂質、天然保湿因子を配合した保湿ミルク。
塗り心地も結構軽く、するする伸びてさらっとたお肌になります。

油分を含んでいるので、カサカサしやすいお肌におすすめ。

そして何より、150mLとしっかり入っているので、お子さんの全身にたっぷり使えます♪

中村の娘はカサカサなので、
夏でもエモリエント成分配合のボディケアマトリックスBMを使ってますね。

 

これら3商品は、どれも美肌成分等を配合しておらず、
保湿ケアに特化しています!

大人もお使いいただけますし、お子さんにもOKです!

ミニサイズをご用意しておりますので、
お肌に合うか不安な方はぜひそちらからお試しください♪

あとがき

2歳にもなると、自分で化粧品を塗りたがるので、
娘用の化粧品も準備しています。

この「娘用の」というのは、「娘が触る用の」化粧品で、
私が娘に塗るための化粧品は別で準備しています・・・。

 

なぜかというと・・・

 

大量に!出すんですよ!!!
セラミド美容液を!!!

 

床に垂れてるよっっっ!
こぼれてるよっっっ!!
手がべったべた!!!

ぐっちゃぐちゃやん・・・・。

 

ってことが何度もあるので。
もったいない・・・。
ほとんど出ない、なくなりかけの美容液の容器を準備しておくんです。

中身がなくて、出なくてもよいのです・・・。

 

娘がいろんなところを触った手で、
化粧品の口とか触るのも衛生的ではないですしね。

 

0歳、1歳のお子さんがいる新米ママさん。

2歳にもなると(早ければ1歳後半で)、
ベビーマトリックスFやボディケアマトリックスBMを
簡単に出せるようになります!

 

ママ用の美容液も!目を離すと勝手に出しますからね!

気を付けてくださいね!(大惨事、起こります・・・。)

 

シェルシュールでは、敏感肌、乾燥肌のためにセラミド配合の化粧品をご用意しております。

▶ベビーシリーズ
▶超敏感肌向けのシリーズ

お肌の悩みや、お手入れ方法などでお困りでしたら
コスメコンシェルジュにお気軽にご相談くださいませ。

▶お問合せフォームはこちら

※DSRの商品の愛用者の方も、
そうでない方もお気軽にご相談くださいませ。
※ご相談内容によっては
お返事にお時間をいただくことがございます。


関連記事

ニキビの原因別、ニキビ予防におすすめのスキンケア成分を解説

ニキビでお悩みの方は多いと思いますが、 思春期のニキビが皮脂の過剰分泌が主な原因であることに対して

記事を読む

保湿ボディケアのポイント!

こんにちは、セラミド化粧品DSRの中村です。 前回は、身近に潜む体の乾燥の原因についてお話しま

記事を読む

モイスチャークレンジングジェルJのおすすめ使い方

こんにちは、モイスチャークレンジングジェルJ大好きのスタッフ中村です! モイスチャークレン

記事を読む

敏感肌は避けるべき?ホントにお肌に悪い?界面活性剤の皮膚への影響

化粧品の成分の中で界面活性剤ほど一般消費者の方から嫌われているものはないのではないでしょうか。でも、

記事を読む

知っているようで知らない?日焼け止めの「PA」のひみつ

紫外線がとても強い季節になりました。 天気も良く外出する回数も自然と増えますね。 日焼けをす

記事を読む

油分の合わない方・脂漏性皮膚炎の方におすすめの保湿ケア方法

こんにちは、セラミド化粧品DSRの中村です。 前回、前々回と脂漏性皮膚炎や油分が合わない方のお

記事を読む

セラミドが乾燥肌に良い理由(西川からの挑戦状編)

こんにちは、セラミド化粧品DSRの西川です。 前回は、セラミドの基本知識を社長から教えてもらいまし

記事を読む

モイスチャーマトリックス

セラミドが乾燥肌に良い理由(基本編)

こんにちは、セラミド化粧品DSRの西川です。 DSRの看板商品と言えば「モイスチャーマ

記事を読む

シワに効く?シミになる?「レチノール」という美肌成分をご存知ですか?

こんにちは、セラミド化粧品DSRの中村です。 お客様からときどき、「レチノール」についてお問い

記事を読む

油分の合わない方・脂漏性皮膚炎の方におすすめの洗顔方法・洗顔料

こんにちは、セラミド化粧品DSRの中村です。 前回は脂漏性皮膚炎の方からご相談を元に、 脂漏

記事を読む

  • お肌のお悩みに寄り添うセラミドスキンケア。
    きっとあなたのお肌に合う化粧品が見つかるはず。
    DSRオンラインショップを覗いてみて下さい。

    オンラインショップ
  • Facebookでキャンペーンや新商品情報配信中

  • twitterでキャンペーンや美容情報配信中

PAGE TOP ↑