メニュー 閉じる

オーガニック化粧品は〇〇にやさしい!さて、〇〇には何が入りますか?

スタッフ西川
はいっ!オーガニック化粧品は「はだ」にやさしい!
社長
はい、違います。
スタッフ西川
えっ?じゃあ「お肌」?
だって有機栽培の、天然成分でできた化粧品でしょ?そりゃお肌にやさしいですよね?
社長
いろいろ勘違いしているようですね、西川君。
スタッフ西川
ちぇっ、今日も厳しいなぁ、社長~

 

前提:日本には「オーガニック化粧品」の明確な定義や規格はない

ヨーロッパでは、「オーガニック化粧品」に対する明確な定義があり、認定機関も多数あります。

日本では明確な定義や規格はないので、「オーガニック化粧品」だからと言って、何か一定の基準を満たしているのではありません。

植物由来の成分が1種類入っているだけでも、「オーガニック化粧品」と名乗ることも、現状ではできてしまいます。

スタッフ西川
えぇ、なんかそれってひどい・・・

オーガニック化粧品とは?~有機農作物~

スタッフ西川
オーガニック化粧品って、有機農作物を使用して作られた化粧品、でしょ?
社長
はい、基本的には間違っていませんよ。

有機農作物の定義

「有機農作物」JAS規格

簡単に言うと、「有機農業」によってできた農作物です。

「有機農業」有機農業の推進に関する法律

化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないこと並びに遺伝子組み換え技術を利用しないことを基本として、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した農業生産の方法を用いて行われる農業をいいます。

有機農作物×化学肥料
×農薬
×遺伝子組み換え技術
スタッフ西川
で、クイズの答えは?

社長
「環境」です。
スタッフ西川
へ?

有機農業は「環境」へのやさしさを追求して生まれた

社長
有機農作物は人の体にやさしい、安全性の高い農作物だと思っている方が多いと思いますが、有機農業は「環境」への負荷をできる限り低減したものです。
スタッフ西川
残留農薬がないなら、人の体にもやさしいでしょ?
社長
確かに農薬には人間の健康を害するものも数多く存在しますので、無農薬で栽培する有機農作物は残留農薬などの心配がなく、体に良さそうです。
スタッフ西川
やっぱり安全性高いじゃないですか!化学肥料だって同じでしょ?
社長
いえいえ、そうは言えません。

植物は本来、有機肥料などの有機物を直接栄養として利用することはできません。
有機肥料は土壌中で微生物や土壌生物によって分解され、無機物になったものを植物は根から吸収して栄養にします。

特に窒素は植物にとって必須の栄養素ですが、有機物の窒素は分解されて硝酸態もしくはアンモニア態の無機窒素になってはじめて植物が利用できます。

スタッフ西川
有機肥料は、無機物になって初めて吸収されると!
社長
そうです、そしてこの無機態の窒素を直接肥料としたものが無機肥料(化学肥料)です。

化学肥料は効率よく植物に吸収されて栄養となりますが、化学肥料ばかり使用していると土壌中の有機物が減少して土壌中の微生物や土壌生物が減少し、土壌がやせ衰えてしまいます。

その結果、作物は病気になりやすくなり農薬がさらに必要となるなど、悪循環になり、土壌や環境、生態系に悪影響を与えてしまいます。

そこで、できるかぎり自然に近い形で有機物を補い、化学肥料や農薬を使用せず栽培を行うようにしようとしたのが有機農業です。

社長
有機農業は、決して人間にやさしいという人間本位な考え方で生まれた農法ではなく、地球レベルでのやさしさを追求したものなのです。

スタッフ西川
今話題の「サステナビリティ」の先駆けだったんですね!
社長
そうですね。しかし残念ながら日本では、オーガニックの「肌にやさしい」というイメージを、企業が利用しているというのが現状でしょう。

オーガニック化粧品の中には、もちろん、肌にやさしいものもありますが、オーガニック化粧品ならどれもお肌にやさしいだろう、と考えるのは間違いです。

オーガニック化粧品は天然成分だからお肌にやさしい?

スタッフ西川
でも、オーガニック化粧品は天然成分を使っているわけだから、やっぱりお肌にやさしいんじゃない?
社長
もう一つ誤解があるようですね。

植物由来成分は、オーガニックであろうとなかろうと、お肌に刺激になる場合もあり、天然の成分を使っているから肌にやさしいと考えるのは、間違っています。

例えばトリカブトは猛毒ですし、天然素材であるうるしにかぶれる方は多いです。

スタッフ西川
それは特殊な植物だけでしょ?
社長
一見やさしそうな植物由来の成分にも、お肌の刺激になる危険性があり、私も化粧品の設計においては、植物由来の成分に細心の注意を払っています・・・これは改めてレクチャーした方がよさそうですね。
スタッフ西川
はいっ、なーんか納得できませんっ!

 

本日はまず、
オーガニック化粧品は、お肌へのやさしさを追求して生まれたのではなく、地球へのやさしさを追求して生まれたもの
だということ、覚えておいてください。

そして、その理念に共感できるのであれば、是非、オーガニック化粧品を購入して頂きたいと思います。

しかし、お肌へのやさしさを求めてオーガニック化粧品を購入されるのであれば、今一度お考え頂きたい、と思います。


なお、DSRでは環境に配慮して、一部の原料でエコサートなどのオーガニック認証された原料を使用しています。

また、小さなことからですが、環境保全への取組も進めております。

? アドバンストエッセンスAZ【30ml】発売!環境保全の取り組み

スタッフ西川
お肌にも、環境にもやさしいDSRを、是非ごひいきに!
社長
お、西川君、うまくまとめましたね!
スタッフ西川
久しぶりに褒められた♪