メニュー 閉じる

全身セラミド贅沢ボディケア【コスパも重視】シェルシュールおすすめ保湿アイテム

こんにちは、秋冬になると、お風呂上がりは太ももなどが乾燥して、痒くなる&赤いポツポツができるスタッフの中村です。

前回、前々回で、体の乾燥の原因や保湿ボディケアのポイントをお話しました。

▶乾燥しやすい季節・・・体の乾燥を防ぐには?
▶保湿ボディケアのポイント!

スタッフ中村
本日は、保湿ボディケアにおススメのアイテムと共に、節約ポイントも解説します!

保湿ボディケアにおすすめのアイテム

1位 ボディケアマトリックスBM

身体のお肌もお顔と同様に、セラミドやNMFといった保湿バリア機能成分が重要です。

ボディケアマトリックスBMには、ヒト型セラミド5種類*(天然も含む)やバリアをサポートするコレステロール、脂肪酸、NMFといった保湿成分をしっかり配合しています。

 

さらっとみずみずしい乳液のような使用感で、すっとお肌と一体化。

角質層で保湿バリアを発揮します。

 

また、かさつきを抑えるためにエモリエント成分も配合しておりますが、べたつかず、快適にお使いいただけます。

スタッフ中村
お顔の保湿美容液と同じクオリティだから、顔にも使えるの!
スタッフT
ここだけの話、コスパ最高ですよね♪

 

2位 モイスチャーマトリックスRS

かなりの乾燥肌、粉吹き肌には、ボディケアマトリックスBMよりも、保湿力が高いモイスチャーマトリックスRSがおすすめ。

ヒト型セラミド5種類*(天然も含む)を高濃度で配合し、乾燥で荒れがちなお肌にうるおいを与えます。

セラミドに加え、天然保湿因子*、エモリエント成分の3つの保湿成分がバランス良く配合されている「オールインワン」美容液で、顔も体もすべすべ肌へ!

ヒト型セラミド配合の敏感肌むけ保湿美容液モイスチャーマトリックスRS(シェルシュール)

スタッフT
実は、セラミド美容液モイスチャーマトリックスシリーズの中ではお手頃価格なのも、ボディケアにおススメするポイントです!

初めてのセラミドスキンケアは納得の保湿力のオールインワン美容液でキマリ!

 

「洗い方」で体を乾燥させているかも?

どれだけ保湿ケアをしても、毎日のお風呂で洗いすぎていてはうるおいを保てません。

体の中で皮脂や汚れのたまりやすい部分には洗浄料を使って、カサカサと皮脂が少ない部分はシャワーをかける程度にするなど、洗い方を意識しましょう。

あえて洗浄力を低くした、うるおいを残す洗浄料もお勧めです。

ボディウォッシュジェルBJ

とても低刺激な洗浄成分で、お肌の大切な保湿成分を落とし過ぎない低刺激シャワージェル。

泡立てる必要はなく、塗って洗い流すだけの時短ケアで、うるおい流出も最小限に。

スタッフ中村
お肌の保湿成分を落とし過ぎないことは、保湿剤の使用量を減らすことに繋がりますので、コスパボディケアが叶います!

 

また、低刺激なジェル状洗浄剤ならではの「体を洗う」だけではない、全身ケアにご活用頂いています!

  • 朝洗顔
  • かる~いメイクのクレンジング
  • シェービング
  • シャンプー
  • ベビーソープ
  • デリケートゾーンの洗浄

ボディウォッシュジェルBJは「ボディ」だけ?こんなにある意外な使い方!

スタッフT
そういえば、某ファビュラスな姉妹のお姉様が「全身がお顔」と仰ってました!
スタッフ中村
顔も足も!同じようにファビュラスなケアをすることが大切ですわね(笑)

敏感肌の方は、全身の皮膚も同じように敏感・乾燥肌なことが多いですが、お顔に比べて、手間も予算もかけにくいですよね…。

贅沢に思える体のセラミドケアも、ボディ用アイテムやオールインワン美容液、そして洗い過ぎないジェルで、コスパ良く続けてみてください!

 

限定品の「ハンドエッセンスクリーム(15g)が入った、数量限定クリスマスコフレは11月10日(木)午前10時発売開始。
シェルシュールのクリスマスコフレには限定品のハンドクリームが入っています。